地域密着型総合病院として、幅広い分野の医療提供を。

池上総合病院は、1993年、城南総合病院として開院し、1996年に池上総合病院に名称変更となり、以来、地域の皆さまに幅広い医療を提供できるよう、日々進化を続けてきました。
急性期病棟、療養型病棟、ICU、救急外来、一般外来、透析室、健診センターに加え、2017年には訪問看護ステーショシ、2018年夏には地域包括ケア病棟をオープンし、予防(疾患の早期発見)~急性期~在宅までの医療を一貫して行うことで、これからもますます地域の皆さまのお役に立てるよう努めてまいります。

病院理念/安全で最善の医療を提供し、地域住民の方々に信頼される病院をめざします。

【基本方針】
1.質の高い医療を提供するために、日々研修、研鏡に努めます。
2.安全の確保を基本として、安心できる医療提供に努めます。
3.救急医療を重視し、地域の医療機関と連携して地域医療の向上に努めます。
4.早期社会復帰をめざし、家庭環境や社会背景にも配慮したチーム医療に努めます。
S.医療従事者としての倫理の向上に努めます。

TOPICS
2018.11.26 当看護師採用サイトを公開しました。
  求人サイト「医療21」にて、当院の「Webで病院見学」を掲載しています。
  求人サイト「医療21」に求人情報を掲載しています。