八潮中央総合病院 スタッフ採用サイト <八潮市>
看護部長メッセージ
看護部理念
 
 
 
 
私たちが目指しているのは、地域に選ばれる病院づくり。患者様一人ひとりに個別的なケアを提供できれば、地域になくてはならない病院になることができます。そこで重要になるのが、「いつも同じ顔に会えるという安心」。つまり、看護師が辞めないことです。

現在の職員は、半数以上が八潮市に家庭を持っていて、育児中の方、ブランクからの復職者がたくさん。そんな職員のために、長い看護人生を見据えた「働きやすさ」を整え、多様な働き方を提案するのが私の役割。病棟だけが、看護師の職場ではありません。

最近では他職種と共同で、褥瘡対策、緩和ケア、糖尿病、栄養サポート、感染コントロールといった専門チームを結成し、看護師としての得意分野が持てる環境を整えています。

[主な専門チーム]
・褥瘡対策チーム
・緩和ケアチーム
・糖尿病(DM)チーム
・栄養サポートチーム(NST)
・感染コントロールチーム(ICT)
看護部長 工藤 美奈子
[基本方針]
(1) 責任をもった看護ケアの実践
(2) 医療チームの一員として役割を果たす
(3) 個々のやる気を引き出す職場づくり
(4) さわやかなマナーの実践
医療法人社団 協友会 八潮中央総合病院   〒340-0814 埼玉県八潮市南川崎845番地  TEL.048-996-1131(代表) FAX.048-997-2135
Copyright (C) Yashio Central General Hospital. All Rights Reserved.