津田沼中央総合病院 看護師採用サイト <習志野市>
看護部長メッセージ
看護部理念
 
 
 
 
看護師としてどんな道を歩むにしても、まずは「コレだ」と思える分野に出会うことが大切。自分の適性を知ることは、新しい可能性への第一歩です。

当院の新人教育では、卒後3年間を「ローテーション研修」とし、さまざまな経験を積んだ後で自分らしい看護ができる部署に配属。病棟によって学べる領域が異なるので、経験して初めてわかる楽しさ、自分の知らなかった才能に気づくことができます。中途入職の方には、面接時に配属希望や将来進みたい道についての意見を聞いて、本人が希望する働き方ができるようバックアップ。認定看護師などの資格チャレンジも大歓迎です!

最近は、育児中のスタッフやブランクから復職したスタッフも増えているので、一人ひとりが自分らしい働き方を見つけられるように、ワーク・ライフ・バランスを重視したサポート体制を用意しています。
看護部長 上田 千春
[基本方針]
(1) 患者様に安心していただける看護を提供します
(2) 看護水準の向上に努めます
(3) 地域に根づいた看護を提供します
医療法人社団 愛友会 津田沼中央総合病院  〒275-0026 千葉県習志野市谷津1-9-17  TEL.047-476-5111(代表)
Copyright(C)Tsudanuma Central General Hospital. All Rights Reserved.